事業内容

特許技術を活用したヒューマンセンシング技術を世界へ

スワローインキュベートでは、「日本のR&Dと世界の未来をつなぐ」事業理念のもと、国内の有益な特許技術(研究成果)の発掘、特許技術の追加研究および実用化開発(SDK・API・アプリ化開発)、ヒューマンセンシング技術を必要とする企業様への技術提供を行っております。

代表紹介

大野寿和

代表取締役 兼 筆頭研究開発者

大野 寿和Toshikazu Ohno

愛知県北名古屋市出身。東京外国語大学 朝鮮語専攻卒業。
Hmcomm株式会社 社外監査役 兼務。 自身発明の特許6件。
これまで数社の国内ITベンチャーの管理部長/CFOを歴任し、事業マネジメントの経験を積む。現在は経営者兼研究者として、画像処理技術や音声関連技術を研究しており、特許技術の実用化検討のために、3000件を超える特許公報を読解。また、研究開発エンジニアとして、自らプログラミングも行い、画像処理の実装や、機械学習による精度向上など、実現可能性を模索した研究開発を日夜行なっている。

  • 特許技術研究者
  • 画像処理/CV
  • R&Dエンジニア
  • 機械学習

会社情報

会社名

株式会社スワローインキュベート

設立日

2013年12月03日

代表者

大野 寿和

所在地

〒305-0047 茨城県つくば市千現2-1-6
つくば研究支援センター内 CA13

連絡先

TEL : 029-886-9912

資本金

500万円

事業内容

ヒューマンセンシングSDKの販売
ヒューマンセンシングソリューション開発受託
研究開発(R&D)受託開発

加盟団体

WINDSネットワーク

取得資格

全省庁統一資格(業者コード:0000184765)

主な取引先

パナソニック株式会社
本田技研工業株式会社
アナログ・デバイセズ株式会社
北里大学
ほか

取得特許

特許番号 発明の名称 発明者 特許権者 登録日 主な活用技術
特許第6717477号 画像処理方法、画像処理装置、 及び画像処理プログラム 大野 寿和 株式会社スワローイン キュベート パナソニック株式会社 2020.06.15
特許第6721169号 画像処理方法、画像処理装置、 及び画像処理プログラム 大野 寿和 株式会社スワローイン キュベート パナソニック株式会社 2020.06.22
特許第6725121号 視線検出方法、視線検出装置、 及び制御プログラム 大野 寿和 株式会社スワローイン キュベート パナソニック株式会社 2020.06.29
特許第6745518号 視線検出方法、視線検出装置、 及び制御プログラム 大野 寿和 株式会社スワローイン キュベート パナソニック株式会社 2020.08.06
特許第6755529号 情報処理方法、情報処理装置、及び制御プログラム 大野 寿和 株式会社スワローイン キュベート パナソニック株式会社 2020.08.28
特許第6757949号 画像処理方法、画像処理装置、及び画像処理プログラム 大野 寿和 株式会社スワローイン キュベート パナソニック株式会社 2020.09.03

Top